LEVI STRAUSS JAPAN

RECRUIT

RECRUIT | 採用情報

リーバイス® ブランドが、
どういう人材を求めるかについてお話します。

私たちは現在“Be a winner at Levi Strauss & Company.”をスローガンに、全世界で新しい文化をつくりあげようとしています。

このなかでは、winnerという言葉の位置付けが非常に重要です。これは市場において、消費者や、小売店をはじめとするカスタマーに選ばれることによって、結果として勝ち抜いていく文化をつくりあげましょう、ということを意味しています。

さらに、私たち一人ひとりがwinning characteristicを持つこと、そして次の5つの行動様式を持つことが大切であることも定めています。

Winning Characteristicを持つために大切な行動様式

  • 1 Driven to win:勝つことへの意欲を持ち続ける

    消費者やカスタマーに私たちのブランドを選んでいただき、その結果として勝つのだという強い意志を、私たち全員が持つ。

  • 2 External focus:常に社外を意識する

    マーケットの変化を感じ取り、危機感を持ってスピーディに対応することで、選んでいただけるブランドとなる。

  • 3 Innovative:イノベーティブ(革新的)である

    起業家精神を持ち、新しい商品、新しいマーケティング、新しい流通といった、様々なイノベーションを起こす。

  • 4 Global mindset:グローバルな視点を持つ

    グローバル企業としての強みを活かし、海外での成功例や失敗例から積極的に学び、日本でのビジネスに応用していく。

  • 5 Talent builder:人材の発掘と育成に努める

    自分自身の結果だけでなく、リーダーシップを持ち、会社全体のモチベーションを高め、若い世代の才能を伸ばしていく。

私たちは、こういった共通の基準を持って採用を行い、人を育て、評価していきます。

リーバイス® ブランドは、150年以上において成功してきたアパレル・ブランドですが、この先150年も、消費者やカスタマーから選ばれ続け、勝ち抜いていく文化を構築し、より強いブランドとして成長していきます。